bg
HOME » 資格

転職時に女性が活かしやすい資格ランキング

転職はだれでもが一度は考えるものです。しかしまだ女性は男性に比べて転職や就職ではハードルが高いのも現実です。ここでは女性の転職に役に立つ資格のランキングをまとめてみました。

転職に使える資格ランキング~女性編~

女性が転職をする際に非常に有利になるのが資格の習得です。しかし女性にとって人気のある資格と転職の際により有利になる資格とは異なります。特殊職業の場合は当然それらの技能を取得している証明となる資格が必要ですが、今回は幅広い転職で役立つ資格をご紹介します。

それでは、「転職の時に使える資格」をランキング形式でご紹介しましょう。

  • 3位 日商簿記検定
    簿記に関する資格や技能を検定する資格で、1~3級に分かれています。業界や職種を問わず幅広く知識を活かしたい方におすすめです。
  • 2位 TOEIC
    TOEICは資格ではありませんが、英語能力を企業に伝える手段としてもっとも有効です。TOEICはスコアを履歴書に記載することで英語力のレベルを提示できるものであり、一般的に履歴書に記入できるスコアは500点以上からと言われています。英語が得意と認定されるのは、受講者の20%と言われている、700点以上を目指しましょう。
  • 1位 MOS
    MOSというのは「Microsoft Office Specialist」の略称で、ワードやエクセル、パワーポイントなどのオフィスで必須となるソフトの活用スキルを証明する資格です。あらゆる分野でも必須となるマイクロオフィス製品の活用スキルは幅広い職種で求められます。

これらの資格が転職に有利に働くのは何故?

これらの資格が転職に有利に働く理由は「即戦力につながることを明確に提示できるから」だと言えるでしょう。日商簿記やMOSの有資格者の場合は、その資格を持っているだけでその人本人の能力を示すことが出来ますので、採用担当も明確なスキルを把握しやすく、採用した時には即戦力となりやすいので、転職には非常に有利なのです。

また、英語力が試される業界への転職を希望している場合であればTOEICのハイスコア取得者は非常に有利になります。英語力を活かす職業の方が目指す基本の650点はもちろん、よりハイレベルな800点を取得している人の場合は、そうした現場では非常に重宝されるのです。

理系の転職の場合は?

理系の転職の場合、大抵は前職と同じであったり、大学で学んだことを生かせる仕事に転職するのが一般的です。とくに30代になりますと、前職までの経験が非常に重要視されますので、「理系の方がキャリアチェンジを考えるのでしたら20代のうちに転職をすることをお勧めします」。

20代のうちでしたらITエンジニアや経営戦略コンサルなどの職種であれば未経験者の募集を行っていることも少なくありません。プログラマーやネットワークエンジニアは専門性の高い職業ですが、多くの企業がしっかりした研修を行っておりますので、理系の人はもちろん、文系出身者のエンジニアもいます。ですがやはりプログラムやネットワークを担う上では理系出身者の資質が重宝されます。

育児中の女性も転職に向けて取りやすい資格は?

育児中は時間がないけれど、子供にある程度手がかからなくなったら働きたいと思っている方は、育児中に資格取得の勉強をしたい!と考えるはず。将来の社会復帰を目指して資格を習得するのでしたら、ぜひ社会復帰に役立つ資格を取りましょう。育児で忙しいママにオススメな資格は、「短時間で、しかも独学で習得できる資格」です。

  1. 医療事務
    病院での受付業務や医療費の計算をする資格です。勉強期間は約6ヶ月で、資格試験は年に12回も行われていますので、始めやすく習得しやすい資格といえます。合格率は約70%ですので比較的易しく、難易度はそれほど高くはありません。医療事務の資格を持っていると、正社員雇用の他に、ママに優しいパートタイムの求人が多くありますので、子育てをしながらも長く続けられる仕事に恵まれます。
  2. 歯科助手
    歯科医院の受付、会計、診察補助を行うことができる資格です。年に5回資格試験があり、3級、2級、1級に分かれています。最初は3級を取得してからパートタイムで働き、少しずつ上級を目指す方も多くいます。こちらも合格率は約70%と、比較的取りやすい資格です。

事務への転職で効いてくる資格

さまざまな働き方がある一般事務の仕事は女性の転職希望の職種ナンバーワン!だからこそ魅力的な求人は競争率も高い……そんな「ライバルたちから一歩先を行く資格」をご紹介します。

  1. 日商簿記検定
    こちらの資格があると、一般事務のほかにも経理事務や営業事務などの幅が広がりますので、より広く求人探しをすることができます!まずは初心者用の3級から目指してみては?
  2. 秘書技能検定
    秘書としてのスキルを持つことができる他に、ビジネスマナーがきちんと身につくところも魅力の求人です。姿勢や立ち振る舞い、言葉遣いなどのスキルを証明できる、魅力的な資格ですよ。